ピアノ講師に進路を変えてもいいかもしれないと思った話

保科陽子 ピアノ経営塾について書かれた記事を見ていたら、ピアノ講師の仕事もいいなと思えるようになりました。

今、私は都内の音大に通っています。

音大に来たからには絶対にピアニストになりたい。

プロの演奏家として食べていきたい。

そう思っていました。

だけど4年間、音大生活を送ってみて、ピアニストになる難しさがよく分かりました。

音大を卒業してピアニストを目指している先輩に話を聞いてみると、現実はめちゃくちゃ厳しく、思っていた以上に狭き門だということです。

並み大抵の努力や実力では、ピアニストにはなれないと悟りました。

でも今さら音楽を捨てて普通に就職というのは考えられません。

ピアノが大好きなので。

その事を母親に話をしたら、「子供たちにピアノを教える講師になってみたら?」と言ってくれました。

大幅な進路変更になるので少し戸惑いましたが、今日決断をしました。

音大を卒業した後は、ピアノの講師になろうと考えています。

もちろん不安もありますが頑張ってみようと思います。