ちょっと困るよね。

今、スーパーでアルバイトをしているんだけど、そのスーパーの閉店する2時間くらい前から、お総菜を30%値引き、または思いきって半額して、お惣菜を売っているんだけど。
一人、やばいオバサンがお客のなかにいるんだよね。
うちのスーパーは、閉店が夜20時なんだけど、その60歳のオバサンは、夕方の18時頃から、お総菜コーナーだけを、じっと見つめている。
「早く半額にしろ!早く半額しろ!」
もうね、そのオバサンの心の声が、何か聞こえてきそうで、本当に気持ち悪い。
なんで、今からいるんだよ!
あと1時間ぐらいしたら、やるから何処かで待っていればいいじゃん。
そう思うのだが、当の本人は、そこまで頭が回っていないらしい。
非常に残念な思考だ…。
また最近では、お惣菜を値引きする前に、自分のかごにどんどん入れてお惣菜をキープするようになった。
そして、値引きシールを貼っていると、「ちょっと、その半額シールをここに貼って!」そう言ってくるようになった。
今度、半額のシールをお前のオデコに貼ってやろうか。
本当に、あの太ったオバサンには怒れてくるよ。